薔薇色天使の引力☆

My luck is endless. 『小悪魔と大天使』

建前不要・天下御免
aya〜* の ぶっちゃけspace☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ひとりでいけるもん? | main | 念願の逢瀬! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

早、4年ぶり
 天橋立に行ってきた。

あれは2009年の丁度同じ季節やったか。
無料のバスツアーが当たって。
OBPからの出発でラクチンやったっけ。

今回のは、いわゆる顧客招待ツアー。
丁度、空前絶後の転職難。
失職中で昼のパートしか仕事が無かった頃。
当時我ながら気でも狂ったか?
と思った。
多分私の持ち物の中では一番高額なモノを
無利子で購入。
完済した今やから笑い話になるものの(苦笑)


さて、今回は天王寺からの出発。

なかなか可愛いバスじゃん。


なんとか雨天ではないという曇り空w
 

ガチャポンに引き寄せられてみたら、
そっか、七夕目前やったよなw な サービスエリア。
  
右はバイクを激写w


まずは腹ごしらえっすw

あわびの踊り焼きとか。
炊き込みご飯は美味しくて思わずおかわりしたw
無論完食w 美味しかった!!!

みんなでケーブルに乗りまする。
 
すんごい傾斜が目前にw
 
目指すは笠松公園なり。

天橋立は子供の頃のキャンプ時代から
数回訪れてるはいるが、実はここは初めてであった。
 
・・・って、をい。
またもや 恋人の聖地 かよwww
どんだけわしの行く手には、こうもまぁ、、、www

そしてこちらが名物「股のぞき」

これ、バスのガイドさんが
何十回?連呼してたか、、w

ここで一旦解散で時間まで自由行動。
 
ああ、夏って感じやね〜。

あれ、皆何処へ行ったんやろ?
あんだけおったのに、、、w

という閑散に恵まれて(爆)

おもむろに三脚起動www
 

 
股のぞきのポーズにしようかと思った瞬間、
どうせわしのこっちゃ、
不細工なポーズになるに違いない、と思い、
とっさに体勢(ポーズ)を立て直しての1枚ww


さて、ここから階段で更に上を目指す。

同じバスの方が
「すいてたよ〜」と
降りてきはったw

室戸の、あの過酷さを思えば屁でもないよな階段であった(爆)

ここが一番絶景なんですって♪



はい!股から激写w
(いうてもデジカメ、勝手に上下反転しとるがなw
わざと足写さんかったら気づかんかった思うでな・苦笑)

そうよ、前回はあの道の
半分くらいまではチャリで走ってったっけw

タイムアウト早かったもんな、、w
つい、こないだの事のように思えるのに、
もう4年も経ってるなんて、甘いどころか
軽い眩暈を起こさずには居れまへんわ、、、w


見上げて これまたなかなかの風情。
 
売店で、びわソフトをget♪

↓売店のにーちゃんが撮ってくれたw
 


紫陽花も綺麗やったで〜♪

さて、下りはロープーウェイで。
これ、めっちゃ好き!!! テンション↑↑↑
 
・・・とはいえ、最後に乗ったんは、
もしかしたら、結婚1年前付き合いたての頃の
須磨浦ロープーウェイやったような気がする・・・w

 




わしを乗せてくれた
赤い子をお見送りw



車中から激写。
  
ここぞ、という時の起動のスピードは
やっぱtouchに限るw 

で、ご招待ツアーの招待側のメイン・イベント
(15:30〜2h滞在w)は。
・・・なんかやっぱ懐かしい。

低体温に良いという炭のネックレス。
波動で溶ける氷、は。
実は当時、家でやってみて驚いたことがある。
ヒマラヤ水晶のブレスも、
ほぼ同じような溶け方をしたので。
(さすがはパワーストーン?w)

とはいえ、今回、わしの心を揺さぶったのは。
ブラック・パール。
ピーコックカラーの美しいこと。
通常のパールは実は20年で寿命がくるが黒は違うんだって。
留めのデザインが便利で美しくて、もうねw

残念ながら今回はGet出来ず。
一瞬だけええ夢みさせてもろた、そんな感じ。
どうしても忘れられんかったら、
またいつか必ず手にするだろうな と。

(滞在中にネックレスのお直しは完了w)



こういうご当地のお茶ってハズレなくて好き♪
    
大阪に戻ってきたわよ、の、風景w


もしかしたら一番オーソドックスな場所に
はじめて行ったんかもで新鮮やったかなw
やっぱ旅は楽しいねぇ!!!

今回第一希望のみ記入で参加できた
このツアー、なかなか良かったでな♪(ご満悦)










All right!!!









浪漫旅行〜*:..out。o○☆☆ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
aya〜* on twitter
OTHERS


SPONSORED LINKS