薔薇色天使の引力☆

My luck is endless. 『小悪魔と大天使』

建前不要・天下御免
aya〜* の ぶっちゃけspace☆
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 130309 | main | 再来 〜Muroto Cape 2013  >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

再来 〜Muroto Cape 2013 
1年前、25年ぶりに訪れた室戸岬。
あれから 早 1年。

ティーンの頃は夜間フェリーやったから、
高知港からの移動。
そして昨年は、イベント盛り沢山詰め込んだから
2日目に高知方面へ移動。

今年は、この大阪から直行バス往復利用で、
どっぷり室戸岬だけを、のんびり堪能する旅へと。

 

昨年は 失敗したくない という怖れから、
始発の難波を選んだものの、
今回は、時間的にラクな大阪発着をチョイス。

ハービス前のバス停は、
どう逆立ちしても迷いようのない場所やった(自爆死)


そしてそこへ行き着くまでの地元駅では。
今日は乗れた。
ここ2回ほど、目の前で閉まった扉。

3度目の正直。



さて、今回は電源対策万全やぞww


大橋を超える。 海側の最前列♪
 
そして今回初めて利用した車内トイレが綺麗やった件ww

GOGO!55号線♪  
 
行き道は遠足の子供顔負け、常に異常なるハイテンションw
(ツイがタイムレコーダー状態www)

更にテンション暴れ出す景色到来!

そして気がつけば、最後の乗客になってたりとかw
去年は同じ岬で降りる人他にも居ったのにw


(お声かけに一瞬焦るw)

去年は若干早く着いたけど、今日は数十分押してたw


1年ぶりぶり室戸荘さん。
なんと、お兄さん(若旦那)リピ憶えててくださって嬉し♪

そやねん。
「来年も来ますw」
そう言って昨年チェックアウトした。

けれど、それは、
自分自身との 『約束』 やった。

私は 私との 約束 を 守る。

果たしに来れて良かった。

今年のお部屋。更に海寄り♪


貸しチャリがあるとHPに載ってたんで、
観光協会さんに訊ねてみたら、
塩害で最近廃車になったらしい。
がーーーん、、、、、

ダメ元でお宿に訊ねてみては? 
と、アドバイスされて聞いてみたら・・・・・・。


やったぜ!!! 
べいべーーーーー!!!!!


海岸沿い
チャリ 爆走の図www 



海沿いをチャリで走るんは、
生まれて初めての体験!!!

気分爽快♪
なんて新鮮なんだああああ!!



水を得た魚状態www



 
この辺までは、わりとスグw


高知方面への
バス車上から観てた景色。

 
貴重(?)な、コンビニ発見♪
目的地まで、いかほどか、教えていただく♪
胸一杯(?)で、あまり空腹にあらず、右は昼飯代わりなり。



奈半利かぁ。
電車が既に懐かしいw



春景色♪♪♪

バスからの景色の中でも結構インパクトあった港の船たち。
 
こんな風に徘徊できるのは、ほんまにめちゃ新鮮♪

そして、こちらが第一目的地の みやび さん

お昼はとっくに
終了の時間帯やったけど、
明日来たら食べれるか
訊ねてみた。 やた♪
去年は、移動先でカレー食うべし、やったのもあって、
室戸キンメ丼のデビューを知らなかった。
こちらのblogを拝見して、ここで食べたい!と思ったw
で、高級魚のキンメ鯛、漁れない日もあるらしく、
念の為、訊ねてみたのだった。


今回大活躍のチャリンコくん。

もうね、
この子1台で、
ほんま羽生えた気分よww

で、お借りする際に、
若旦那さんが、かなり気を遣ってくださって。
ビジュアルがボロボロやからと、
「おねえさんには似合わないですが・・・
(大丈夫ですか?)」とまで。

錆びてはいるけど年数は1年程と伺ったし、
なんてったって「錆びてもブリジストン」ですわよ。
素晴らしす!! 滞在中の相棒状態。
予定が狂うどころか、1日に圧縮出来た感で、
マジ、超感謝っす!!!!!


そして 似合わない云々 で、去来。
ぼんやり思い出したこと。
最近、友達に言われたんよね。
そして、独身の頃、当時の友達に言われた事まで
思い出したんよね。 それはいずれも。
「あの時付き合ってた人って、
aya〜*ちゃんに似合わへんよね−、
って、実は当時○○さんと言うててん」
わしが過去実際付き合ってた(希に?イケメンではない)人らの事を。
とはいえ、そんな風に言われると、
かなりビックリするんよね、わしとしては。
まぁ、面食いではあるが
なら どんな男だったら わしに似合うというのか・・・?
とか、素朴に思ってしまうよね。

そもそも、似合う って 一体なんだろ ・・・? とか。
逆に、 わし どんな風に見えてんねやろ ・・・? とか。
ふと・・・。



お船たちのいい景色。
 
鮮魚売ってますわよ、奥様w



5kmといえば、
30分もかからん距離。

西大橋までチャリ通勤してた
頃を思えば尚更w

焼き鳥屋さん発見!
 
そして活字は酒屋さんなのに、
中はなんだか お花屋さん?? 
という 不思議さに 思わずパシャリ。


なんとなく準廃墟チックな趣を感じる建物、、、
 
チャリやとこんな道もスイスイ降りて行ける♪

これぞ、ほんまもんの廃車状態。塩害おそろしや、、、。
海のそばに住むって、なかなか過酷なのねん、、、。

 
ここまで戻ってきたよw

お花があるので記念撮影。
 
そうっす。この季節だ。 今年は対策万全だwww 
写真撮るとき以外は完全武装だwwwww
月光仮面か 変態仮面か 状態www
(後者はビンゴかもしれぬ・自爆死)


いざ、登らん、室戸スカイライン。
 
去年の茨道(お遍路道)も、大概険しかったが、
いやぁ、、、、、 これも、相当苦行であるぞなもし、、、、、。


緩やかとはいえ、チャリは乗ってこげぬ坂道。
 

そして今年は燦々と照る太陽w
 
20歳の時のように、半袖で丁度ええくらいの気温。
誰も居らんから、
ワンピ上、腰まで下げてええっすか?状態。(やめれ)


暑ーーーーーーーーーー!!!

(で、耳元流れるが「真っ赤な誓い」とか、もうねwwwww)

 
うおおお、あと一息だ、こんちくしょう!www

 
登り切ったぜ!の図w




そして今度は、ひとまずそこにチャリを置いて灯台まで歩く。
 
うん、去年とは表情(向き)が違うね、灯台よw


ここで、ウグイスの声に遭遇。
なんて、のどかな春なんだ〜〜〜♪ 






そして今度は 更に 
というか いよいよ ・・・・・・。


去年、この道歩いて途中で気が遠くなって引き返したという。
まぁ、時間も遅かったからやけど。
無人状態で、Hymne à l'amour歌ってたよなw

ってか、今回も行き道で、
ほぼ無人状態を見越して、山上Live映像でも撮るかwww
なんて、思ってたものの・・・。
(もう、それどころやあらへん状況w)

ぼーんやり見えてるのがもしかして・・・・・。
 


進む山道。
登り切ってるから、
予想通り、それまでほどの
UP&Downは無いw




遂に来たよ・・・。

廃墟 『スカイレストニュー室戸』
 
予想以上の劣化に、まず呆然。

って、随分前の資料のイメージが濃かった模様。
2003年&2005年の図
こちらでいつ頃だろう? 
2010年頃だとまだ上の歯みたいに鉄部分残ってたし。

もはやマジンガーZちっくな面影は・・・状態。
壁やら窓サッシやらが落ちて朽ち果てた跡。


正直ね。めっちゃ怯んだで。


なんでかって言うたら、
最近検索してて僅かに見かけてしもた霊関係のお話。
わしは霊感皆無(鈍感+マヌケ)やけんども、
そんなサイト見てしもたら流石に怖いやんけ、、、。
(近寄るな 言うても 展望台行く途中で
どう逆立ちしても視界に入るがなwwwww)


そして目の前にそびえ立つ現実、、、w


「これ、わし、入れんの ・・・ ??」 


でもねぇ。
ここまで来て引き返すワケにはいかんのですよ、わし魂は。


そりゃあ覚悟はしたさ。
中に入って崩れ落ちない保障などない。
万一、ここで何かあったとしたら、
わしの命運はそれまで やということなんやろ、と。


(・・・っていうか、
こういう場所やろ?
ある意味、生きてる人間に遭遇するほうが怖いかも、とも思った)



とはいえ、ここは、廃墟サイト・画像・動画がかなり豊富。
わしが敢えて撮影せんでも状態。

それって、それはそれで 
めっちゃ愛されてる ってことやないの?
ここは・・・
 とも。
 

お約束の風景やけど、やっぱ自分の目で実際観るというのは
格段に違うよな
 とも 思えた。
 

 

 

あら、これ何階建てだっけ?
どこまで階段あんのよ?状態で、最上階に到達。
始終神妙な気分にて。


夕陽 ・・・ 厳かに美しい。
 

 
弟が生まれた年に終止符を打ったのか。
自分が生まれたS40年代に栄えたレジャー施設ってことか。
(気が遠いぜよ)

春だし、なんだか 「荒城の月」 が沸いてきたよな。

(滝廉太郎、、、セブ山さんネタには爆笑したが、、、w)



そしてこちらも室戸4回目にして初。 いっちゃん上の展望台。
 
風力発電 de 記念撮影。


登ってみるある。 

到着〜。
 







貸し切り状態をええ事に、マヌケが遊び惚けるの図ww
 


 

 




花粉やら黄砂やらPM2.5?やら??で、
水平線、境界ぼんやり 海と空
 



降りてきたら、
なんでか 
にゃんこパラダイス。


で、こっからの帰り道がねえ、もう、最高!!!!!

必死こいてチャリ引きずって頂き取った甲斐ありましてよw

全てはこの為に・・・w



帰りの坂道がもうね、


うっきゃあーーーーーーーー!!!!!


ジェットコースター状態wwwwwwwwww



流石にカーブはブレーキ使うけんど、

もーー、わくわくゾクゾクするようなスピード感!!!!!

(チャリなのにwww The 暴走族状態)


何分かかって登ったよ?
が、下山5分ちょい くらいの 勢い。


こいつはヤバいwww 




そんなこんなで、夕食までまだちょい時間があったんで、
下のほうの展望台の下見にw


ここも去年逃した場所でw

正に25年前の景色。



超ご機嫌で戻ってきたわけやが。
なーんと、偶然の検索で、1年前の記事がHitしてたらしく、
わしの正体(変態っぷり)が、若旦那さんにバレていた模様www

まぁ、ひっそり(?)公開してても、
インターネットやから、当然、
さもありなん、と思いながら、常に記事書いてるよってに、
のーぷろぶれむ!なんやが、流石にこっぱずかしいよな、、、ww



今年も美味しい晩ご飯を堪能しましたわよ♪
 
金目鯛ちゃんフラゲ、うまうま♪



お部屋まったり状態の図  赤い車かわゆす!
 

お風呂は薬草入りでポカポカ(しぁ〜わせ)


気温が10℃も違うと、
外の自販機前に焦ったり。
(みた事のないような羽のついた虫たちが・・・w)

そして去年は月夜やったが、
今年はなんと、新月に近い上に
月が出るのが明け方というw


同じような日程やのに
1年違うと、色んなことが違うもんやなぁ、と
不思議に思えたのであった。



そんなこんなで
シンデレラ就寝をば・・・w 





- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
aya〜* on twitter
OTHERS


SPONSORED LINKS