薔薇色天使の引力☆

My luck is endless. 『小悪魔と大天使』

建前不要・天下御免
aya〜* の ぶっちゃけspace☆
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 華麗なる休暇?  | main | close >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

華麗なる休暇? 



あれから


ぼっち ながら
かなり楽しいひとときを 過ごし。(酔狂?)


ホテルに戻り
小腹が空いたのですかさず
力うどんカップ麺を購入して食し


横に転がったまんま
3hほど死亡(悪酔?)


せっかくの広々ベッドやねんから、
ちゃんと体制を整えて
更に3hは就寝



朝は微熱があった。
当然ながら 頭も痛い。


超楽しみにしていた朝食バイキングやが。
体調の悪さゆえ、ほとんど身体の為、
という義務感で頂くことになってしもた。

・・・なもんで、めっさ小食。
味噌汁が美味くて五臓六腑に染み渡る。
水が異様に美味い。
サラダも妙に美味い。
そして、濃いめの味が無理な状況やったんで、
バジル冷製パスタだけ完食ならずのごめんなさい状態。
とどめに鎮痛薬投入。

熱めの朝風呂入りなおしてから、ようやく出陣。


行きしとは、
反対側の通りから。

いわゆる お城側 かな。


超快適でしたの!
ほんまにおおきに!!
ウイングさん♪ 








寝てる間にクーラーで
冷え込んでた身体も
通り歩いてるだけで、
既に蒸し暑い。












姫路というたら、観光は 姫路城でっせ!


(明石城は海側と反対側から通過確認、
これも懐かしかったw)

ん・・・? 違和感?w





そうなんす。
丁度、 「平成の大修理」 の真っ只中!
・・・ というわけで
それはそれで
『今 しか 見れない』
超レア な 景観 が 待ち伏せておったwww



姫路といえば、
結婚する直前'89 夫と来たことがあった。
何枚か写真が残ってるのと、
なんかだだっぽろい城内を
もんごっそ歩いたような記憶しかないような。
あと、居酒屋で中の人に、
どっか素泊まりできるとこないか尋ねてたような記憶くらいか。
20年余りが振り返れば秒殺みたいに過ぎ去ったもんだ。



ちょっと!
このキャラ、超かわゆい!!!


『しろまるひめ』

ですって!!!


近くに居た人捕まえて
撮って貰う! の巻




構図バッチリやん! 兄ちゃんさんきゅ!!


お城が見れない入れない代わりに
このような施設が。 「天空の白鷺」


入った途端、クーラーの風に癒されるほどの暑さww





8Fからの眺め。

歩いてきた通りが見える。

 
8F そして 7F から。
想像を絶するような凄い作業の連続なんだなぁ、と。
職人さん、すごいね!!!
 (小学生以下かもな感想)


EVの中から。
行きは最後の一人やったから
遠かったけど、
降りる時は最初に乗ったから
窓側かぶりつきで
当然ながら撮影w






最後にちょいと自分撮りw

大概選んでGetしても
なんかこう似合わんよなぁ、という自己評価な眼鏡w


実は今回もボケボケで、
デジカメはいつも満タン示してるから
こっちも安心してたのに急にカラータイマー状態なるんで
早々にアウト。
携帯は今回電池があるから、と思って安心してたものの
交換したら「残り20%」 って どういうこっちゃねん?!状態。
長いことおきすぎたら自然放電するんやろか?
・・・
ってなわけで、今回も
最後の頼みの綱はtouch大活躍
という顛末やった。 我が撮影事情(苦笑)




出口へ向かう途中で。


ソフトクリーム食べたかったが
ラムネ と 豆乳 で 迷ったのと、
完全復帰に満たない為、珍しく断念w


そして駅でまたもや昼ごはん。

出汁の匂いにそそられながらも、
あまりの暑さに 夏のえきそば を 喰らう。





新快速に乗ってたんやが、
何故か西宮で停車。

しかも、異常に気付いたのは
相当後になってから。

(音楽聴いたり動画観たりしてたせいw)

車が橋げたに衝突?で 安全確認?

運転再開は
隣に停まってた快速に乗り換える形で
40分以上遅れ。

尼に通勤してた夫が
たまにぼやいてたけど(JRの延着)
わしは、まともに遭遇したんは初めてやったかな。

時間に縛りが無かったのと、
音楽浸りしてたのもあって、
さほど苦にはならず、やった。(時に眠かったけどw)




ファーストネームと日付入り刻印メダルGet♪

カード作って貰ったけど
1年以内にリピというのは微妙なので、
記念品状態になるやもしれんが(苦笑)
あまりにも居心地が良かったから、
大修理が終わった頃に
またふらっと足を運ぶかもしれんけどねw
(って、今から3年後、、、 やがな)



All right!


- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
aya〜* on twitter
OTHERS


SPONSORED LINKS